離乳食36日目 娘と二人だけ、はじめて飛行機で帰省♪

羽田空港キッズスペース 離乳食・初期メニュー

離乳食36日目です。
初めて娘と二人だけで帰省します。
そのため、食べ慣れたメニューの10日間になると思います。
環境が変わって、いつも食べている離乳食を食べないケースがあるかもしれません。
余裕があれば新しい食材も食べさせたいとは思います。
ですが…
もしも、アレルギーが!なんてことがあったら小児科から探さなくてはいけません。
やはり帰省中は娘が好きな、食べやすいものを作りたいと思います。

離乳食36日目のメニュー

ほうれん草粥(10倍粥)小さじ8、かぼちゃペースト小さじ2

ほうれん草粥の作り方はこちら ⇒離乳食20日目のメニュー
かぼちゃペーストの作り方はこちら ⇒離乳食10日目のメニュー

ほうれん草ペーストは冷凍保存していたものを使用。
かぼちゃペーストはいつもどおり、北かりの野菜フレーク(かぼちゃフレーク)を使用。
離乳食を食べさせた後、帰省するため出発です!
娘には申し訳ないけれど、パパパっとできる簡単メニューにしました。
いや…今日だけではないですね、いつも簡単メニューでした…
娘と二人だけの初めての帰省です。
しかも、飛行機での帰省も初めて!
正直、移動のことばかり考えて、離乳食どころではありませんっっ

 

離乳食36日目(実食) 娘の反応

私の焦りとは裏腹に、娘はいつも通り暴れてなかなか進みません。
帰省のため、30分ほど早起きをしています。
「早く食べてほしいな~」
そう思えば思うほど、娘は暴れる。
ほうれん草粥は好きなはずなのに、ソッポ向いて、食べない。
なんだろ?
私の焦りとかが伝わるのかな?
赤ちゃんって意外と敏感だったりします。

結局、30分かかってほうれん草粥とかぼちゃペーストを完食しました。

離乳食36日目のスケジュールはこちら

06:35  授乳
08:30  離乳食 ほうれん草粥(10倍粥)小さじ8、かぼちゃペースト 小さじ2
09:40  帰省のため、出発!
11:00  昼寝
12:00  授乳
14:30  昼寝
16:00  実家に到着 授乳
17:55  おふろ
18:55  ミルク180ml 授乳
19:30  就寝
00:00  ミルク140ml 授乳

(生後9か月、修正月齢7ヶ月)

家を出て、実家に着くまで約5時間かかりました。
二人で遠出することは初めて。
しかも、こんなに長旅。
心配していた飛行機での耳抜きは…大丈夫でした。
ストローを出すこともなく、ぐっすり寝てくれました。
寝ると耳抜きが必要ないので、OK!
頑張ってストローの練習したのに、そんなものですよね~

羽田空港ではキッズスペースで遊ばせました。
ハイハイもどきで楽しそうに遊んでいました♪

羽田空港キッズスペース

娘は生後9か月(修正月齢7ヶ月)です。
そろそろだろうとは思っていました。
お正月に帰省した時は全然だったのに、帰省とともに人見知りが!
実家について、父の顔を見た途端、大泣きっっ
離乳食も順調ですが、人見知りも成長の証。
父に慣れるまで2時間ほどかかりました。
順調に成長しているということですね。