離乳食33日目 とうもろこしペースト小さじ2と、歯磨き練習の開始

とうもろこしペースト食べてます 離乳食・初期メニュー

離乳食33日目です。
昨日美味しそうに食べたとうもろこしペースト。
今日は少し量を増やして「とうもろこしペースト小さじ2」です。
生のとうもろこしを調理してペーストにするのは大変っっ
私はまたもや時短で離乳食をつくります♪
おなじみの北かりの野菜フレーク(とうもろこしフレーク)を使います。

とうもろこし

 

離乳食33日目のメニュー

鯛粥(10倍粥)小さじ8、とうもろこしペースト 小さじ2

とうもろこしペーストの作り方はこちら ⇒離乳食32日目のメニュー

とうもろこしペースト小さじ2の量はこんな感じです。

とうもろこしペースト小さじ2

生のとうもろこしを茹でて食べると美味しいですね。
ちょっと歯の間に皮が挟まって大変ですけどっっ
昔はこんなことなかったのに、最近は歯の間に良く食べ物が挟まるようになってしまいました…
あー辛いです。
そんなことはどうでもいいですね…

私は離乳食を作るにあたり、その食材についていろいろと調べるようにしてます。
今回、とうもろこしを娘に食べさせる時に初めて知ったことがありました。
とうもろこしは野菜ではなく、穀物!
そうだったのか!知らなかった~とビックリしました。
また、とうもろこしはかなり甘味があります。
それだけにおやつ的な感じに私は思っていました。
しかし、とうもろこしはとっても栄養が豊富!
炭水化物、食物繊維、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸・脂肪酸とバランスよく含まています。
これまで、私は日常的に食べることが少なかったのですが、積極的に取り入れたいと思うようになりました。

 

離乳食33日目(実食) 娘の反応

今日はご機嫌が悪いようです。
朝から何故か自分の頭を叩きまくっています。
力が強くて、ゴンゴン!と鈍い音がしていました。
痛くないんでしょうかね~不思議です。

まずはお気に入りであろう「とうもろこしペースト小さじ2」です。
甘い香りが食欲をそそります♪
でも、娘はそっぽを向いたまま食べようとしません。
ひと口食べれば「あの美味しいやつだ♪」と気づくだろうと思うのですが…

とうもろこしペースト食べてます

左右首を振ってなかなかです。
最初のひと口さえ食べてくれればと粘ってやっと、食べました。
すると、美味しいと気づいたらしく、もぐもぐ食べはじめました。
やった~♪
完食してくれて、ホッとしました。

とうもろこしペースト小さじ2完食

続いて、鯛粥小さじ8も何とか完食。
何がご機嫌斜めの原因だったのか不明です。
でも、赤ちゃんにだってこんな日もありますよね。

鯛粥小さじ8

 

離乳食33日目のスケジュールはこちら

07:20  授乳
08:45  離乳食 鯛粥(10倍粥)小さじ8、とうもろこしペースト 小さじ2
09:10  授乳
10:00  昼寝
12:30  ミルク120ml
14:20  授乳、昼寝
16:00  歯磨きの練習を開始
18:00  おふろ
18:45  ミルク165ml 授乳
19:00  就寝
00:00  ミルク120ml

体重は6860g(生後9か月、修正月齢7ヶ月)

歯が少し生えてきたので、そろそろ歯磨きの練習をすることにしました。
といっても、磨くというよりは歯ブラシに慣れてもらう練習。
口にくわえさせてみるだけです。
歯固めのような歯ブラシなので、加えて噛み噛み!
出しては手で引っ張ったり、じっくり見たりして、何だか楽しそう♪

初めての歯ブラシ

おもちゃだと思っているようです。
この歯ブラシはリング状。
喉をつかないようになっているので、口に入れても安心です♪
もう少ししたら、ちゃんと歯磨きしようね!
きっと、嫌がるんだろうな~