離乳食32日目 はじめてのトウモロコシは美味しそうに完食!

とうもろこしペースト小さじ1 離乳食・初期メニュー

離乳食32日目です。
はじめての食材は「とうもろこし」です。
とうもろこしは離乳食初期からでもOK!
ビタミン類などの栄養が豊富で赤ちゃんに食べてほしい食材。
ただ、薄皮はとりましょう!
薄皮付きのとうもろこし、赤ちゃんには難易度が高すぎです。
飲み込みのは難しいと思います。
でも、もし食べてもそのまま出てくるでしょうけど…

 

離乳食32日目のメニュー

ほうれん草粥(10倍粥)小さじ9、とうもろこしペースト 小さじ1

とうもろこしの裏ごしペーストはちょっと大変です。
薄皮を1ずつ取り外す作業は…気が遠くなりそう~
私は相変わらず時短作戦!
今回も北かりの野菜フレークを使います。
入ってて良かった♪ とうもろこしフレーク♪
美味しく、しかも簡単に作れるとうもろこしフレーク最高!

とうもろこしペーストの作り方(野菜フレーク編)

用意するもの  とうもろこしフレーク、お湯または水

1.とうもろこしフレークをお皿にひとつまみ入れる
2.お湯または水を加えて、滑らかになるまで混ぜる

とうもろこしペースト

はい!簡単にとうもろこしペーストの出来上がりです。
私はお水ではなく、いつもお湯を利用しています。
お湯の方が早くだまがなくなる気がします♪
ただ、お湯を使うと、出来上がったとうもろこしペーストを冷ます手間が必要になります。

 

離乳食32日目(実食) 娘の反応

かぼちゃやほうれん草なども色が鮮やかですが、とうもろこしペーストもなかなかの色です。
かぼちゃとは違う濃い黄色。
試食してみたところ、甘味があり食べやすかったです。
普通に美味しかった♪
とうもろこしフレークを牛乳でのばしていけば、コーンスープが出来て美味しそうです。

とうもろこしペースト小さじ1はこの量です。

とうもろこしペースト小さじ1

娘にはじめてのとうもろこしペーストを食べさせました。
とうもろこしから裏ごしで作ったペーストではないので、かなり食べやすそう♪
滑らかな食感と甘みが気に入ったように見えました。
とうもろこしペースト小さじ1をあっさり完食。

とうもろこしペースト小さじ1完食

美味しそうに食べてくれると本当に嬉しいです。
作ったものを全部美味しそうに食べてくれるって幸せ♪

ほうれん草粥 小さじ9

ただ、ほうれん草粥はちょっと時間がかかりました。
10倍粥に混ぜても、葉物野菜ほうれん草は飲み込みにくいのかも。
ちょっとこし方が甘かったせいもありますね。
ごめんね~!
今回のほうれん草粥は小さじ9とかなり量もありました。
それでもしっかり完食!
なのに、どうして体重は増えないのか…謎。

 

離乳食31日目のスケジュールはこちら

07:15  授乳
08:50  離乳食 ほうれん草粥(10倍粥)小さじ9、とうもろこしペースト 小さじ1
09:30  ミルク110 授乳
09:55  昼寝
12:15  授乳
15:50  授乳
16:00  昼寝
18:00  昼寝
18:40  おふろ
19:45  ミルク180ml 授乳
20:00  就寝
00:00  ミルク120ml 授乳

体重は6780g(生後9か月、修正月齢7ヶ月)

もうそろそろ2回食にしようかと検討中。
授乳1回をなくして、その分を離乳食2回目にあてようかと…
それで食べるかどうかが悩ましいところ。
授乳1回の量はかなり少ないので、離乳食を食べられるかどうかと…
でも、悩んでいるよりも試しに始めてみることが大切かもと思います。
ダメだったら、時間を変えるか、次期をもう少し先にするかです。