離乳食17日目 はじめてのじゃがいもペースト小さじ1

じゃがいもペースト 離乳食・初期メニュー

離乳食17日目です。
はじめての食材は「じゃがいも」です。
離乳食にも慣れてきたので、はじめて3種類にしてみます。
お粥におかずが2品、全部で3品。
何だか急に食事っぽくなってきました♪

 

じゃがいも

離乳食17日目のメニュー

 がぼちゃ粥(10倍粥)小さじ6  キャベツペースト 小さじ2  じゃがいも 小さじ1

かぼちゃ粥(10倍粥)の作り方はこちら ⇒離乳食15日目のメニュー
キャベツペーストの作り方はこちら ⇒離乳食16日目のメニュー

 

じゃがいもペーストの作り方(野菜フレーク編)

今回も簡単!時短の北かりの野菜フレークでじゃがいもペーストを作ります。

用意するもの 野菜フレーク(じゃがいもフレーク)、水またはお湯

1.じゃがいもフレークをひとつまみお皿に入れ、水またはお湯を小さじ1加える。
2.玉にならないよう混ぜて出来上がり。

じゃがいもペースト

にんじんフレーク、かぼちゃフレークよりもドロッとした感じがします。
でんぷん質でねっとりと言った方がいいでしょうか…
食べやすよう少し水分で調節してあげると良いかと思います。

 

離乳食17日目(実食) 娘の反応

今日もかぼちゃ粥小さじ6とキャベツペースト小さじ2。
ご機嫌が悪いようで食べない。
椅子がわりにしている授乳クッションから寝返りを駆使して逃亡~!

赤ちゃん逃亡
食べる気なんて全くありません。
少し時間をあけて再チャレンジすることにしました。

30分後、お腹が空いたらしく、すんなり完食。
初めてのじゃがいもペーストも嫌がることなく完食。
じゃがいもはクセもなく滑らか。
キャベツよりも食べやすいのかもしれません。

じゃがいもペースト完食

元々、母乳もミルクもあまり飲まない娘。
そろそろだろうと授乳タイムにするのは私の方で、娘からお腹が空いたって泣くことはまずありません。
授乳量もミルク量も少ないので、定期的に私の方からすすめないと欲しがらないのです。
お腹が空かない子なのかもしれない…出産してから悩みっぱなしです。
今回、いつもより30分遅らせて離乳食を食べさせたけれど、お腹が空いて食べたとは思えません。
ただ単に最初は食べる気分ではなかったのかも。

じゃがいもペーストは私も試食してみました。
味付けがないので、ザ・じゃがいも!
美味しくないわけではありません。
塩コショーして、水ではなく牛乳で混ぜるとマッシュポテトで美味しそうだな~なんて思いました♪

 

離乳食17日目のスケジュールはこちら

07:00  授乳
09:30  離乳食 かぼちゃ粥(10倍粥)小さじ6  キャベツペースト小さじ2  じゃがいもペースト小さじ1
10:20  綿棒浣腸
10:50  昼寝
11:50  ミルク130ml
13:00  昼寝
15:00  授乳
16:50  授乳
17:40  おふろ
18:40  ミルク150ml 授乳
19:10  就寝
00:00  ミルク140ml 授乳

体重は6775g(生後8か月、修正月齢7ヶ月)
授乳量はベビースケールを使ってはかっていないので、わかりません。
けれど、ミルクの量は明らかに減ってきています。
1日3回あるミルクタイムですが、1回に180ml飲むことはありませんでした。
離乳食の量が増えたから???
ん~そんなに増えてないですよね…
小さじ1とか小さじ2のレベルです。
小食でも元気なので「まぁいいっか、飲まない日だってある」と思うようにしています。
考えて、悩んでしているとしんどくなってしまいますから。
うちの娘の場合「飲まない日だってある」ではなく、「今日も飲まない」なんですけどねっっ

ただ、今日はちょっと嬉しいことがありました。
今日1日中、娘は二瞼でした♪
生まれた時は一重瞼。
生後4か月を過ぎたころから二重瞼になったり、一重瞼に戻ったり。
両親ともに二重なのでそのうちなるだろうと期待していました。
そろそろ定着してほしいものです。