離乳食1日目(初期)は10倍粥!作り方とはじめ方

離乳食1日目10倍粥 離乳食・初期メニュー
離乳食1日目10倍粥

離乳食の最初のメニューは10倍粥!

赤ちゃんが食べやすい水分たっぷりのとろとろなお粥です。

 

初めて離乳食を作る際、どうすすめれば良いのか悩みました。

10倍粥の作り方は本やネットに掲載されていますが、細かい

すすめ方は意外と載っていないんですよね。

 

実際に私が作った献立を紹介していますので、参考にどうぞ。

⇒ 離乳食初期90日間の献立カレンダー

 

まだ好き嫌いのない時期なので、予想に反してパクパクと

娘は食べてくれています♪ この時期はですけど…

 

10倍粥ってどんなお粥?!赤ちゃんが口にする初めての食事

初めての10倍粥

 

10倍粥とは?

その名の通り、お米に対して、水の分量が10倍のお粥のこと。

離乳食教室ではもちろん、色んな離乳食の本にも10倍粥から

始めましょうとあるのが一般的なようです。

 

最初の離乳食の定番が10倍粥です。

離乳食初心者だった私はとりあえずこちらの本を購入!

離乳食の本

 

自治体の離乳食教室に参加し、作り方の冊子は頂きました。

けれど、あまりにペラペラ。

不安で分厚い本を購入しました。

 

ネットで離乳食の作り方やレシピなどは検索できます。

けれど、急いでいる時やじっくり見たい時はやはり本も便利。

 

特に離乳食初期であればまだ母乳やミルクを与えている頃です。

ささっと目を通す一冊あれば勉強になるだろうと♪

スプーンでどれくらいとか、具材の大きさなど細やかに写真が

載っていたので選んだ1冊です

 

さて、これまで母乳かミルクだけだった我が娘。

初めて口にする10倍粥にどんな反応をするのかとても楽しみ!

ただ私の場合、初めての子育てで、離乳食を作るのも初めて。

 

内心、かなり不安でした。

いつから始めればいいのか、どんなものをどれくらいの量を

与えればいいのか。

もう分からないことだらけ!!

 

でも、先延ばしにするわけにもいかない。

我が子のために、10倍粥作りのスタートです♪

 

美味しい離乳食「お米から圧力鍋で10倍粥」の作り方・活力鍋編

 

10倍粥の作り方に決まりはありません。

・お米から炊飯器で10倍粥

・ご飯からお鍋で10倍粥

・お米から圧力鍋で10倍粥

 

私は基本、面倒臭がり屋。

お米から圧力鍋で作る方法を選びました。

時短でも美味しいものを作りたいのが理由です。

 

大さじ2を圧力鍋に入れ、調理スタート。

買ったばかりの圧力鍋はアサヒ軽金属の活力鍋です。

これ、結構便利です。

白のオモリは白米。

赤のオモリは玄米。

 

私は出産前まで玄米食だったので、活力鍋は重宝していました。

今回は初めて活力鍋(圧力鍋)でお粥を炊きました。

 

白米 大さじ2(大さじ1は15ccなので、30cc)

お水 300cc

 

10倍粥のお米と水の割合は簡単♪

お米から作る場合  米 1 : 水 10

ご飯から作る場合  ご飯 1 : 水 5

 

1.白いオモリをして強火。

2.オモリが振れだしたら、弱火で10分。

3.火を止め、ピンが下がり圧力が抜けるまで放置。

あっという間に完成です!

 

でも、ここからが大失敗。

こし器でちまちまひたすら裏ごし。

腕が筋肉痛になってしまいました

 

本に裏ごしするって書いてあったので、そのまましてしまい後悔。

次回はブレンダーで一瞬で終わりだ~!!と心に誓い終了。

 

生まれて初めての離乳食を食べる!離乳食1日目の反応

離乳食食べました

 

生まれてはじめて娘が食べる離乳食♪

 

せっかくなので、初めて食べたところを動画で残したい!

と思っていたのですが…

 

平日は主人もいないし、私も焦っていたので録画できず。

とりあえず、写真だけ。

 

食べさせている最中に撮ることは出来ず、食べた後の口元のみ。

いや、口元と言うよりも鼻の穴の方が強調されてしまいました。

 

しかし、ビデオを固定して撮影すれば良かっただけのこと…

焦ってる時って全然頭が回らないんですよね。

生まれて初めての離乳食だったのに、残念。

 

さて、娘にとって初めての離乳食。

恐る恐る口を開いた感じがしました。

 

少しずつすすっているように食べました。

次にパクっと大きく口を開けてモグモグ。

小さじ1の10倍粥をスプーン5口で完食!

よく頑張りました~

 

10倍粥小さじ1は大人にとっては一口の量ですよね。

でも、赤ちゃんは5口!

しかも、未知の味です♪

 

離乳食初期は赤ちゃんにとって初めて口にするものばかり。

もしも、アレルギーなどがあった場合のことを考えると、

やはり初めて口にする者の時は平日の昼間が最適。

何かあった時、すぐに小児科にかけこめますから。

 

ソバ、小麦粉、卵などは注意する方も多いと思います。

しかし、お米アレルギーというのもあるそうです。

まさかというもののアレルギー、前もって考えておいた方が

良さそうですね。

 

離乳食にとても便利!冷凍小分けするにはこれ♪

エジソンママ  冷凍小分けパック

 

作った10倍粥は冷凍保存できます

製氷皿はこちらがおすすめ♪

エジソンの冷凍小分けパックです。

エジソンの冷凍小分けパックは取り出す時がとても楽!

 

食品を凍らせたものってなかなか取り出しにくいものです。

取り出す時に落としてしまっては大変!

 

エジソンの冷凍小分けパックは柔らかい素材なので、底から

押せばポコっと簡単に取り出せます。

 

エジソンの冷凍小分けパックおススメです♪

母は私が使っているのを見て、ショウガをすりおろしたものを

小分けにして冷凍すると言って購入していました。

 

確かに離乳食に限らず使うことが出来るので、離乳食が完了した

後も使えそうです。

早く買っておけば良かったと思った一品です。

 

離乳食を作るための調理グッズは必要?買うか、買わないか

おかゆが作れる離乳食調理セット

 

育児の先輩である従妹に聞いてみました。

「離乳食を作るための調理グッズは必要なの?」と。

答えは「持ってるよ、最初のうちは便利!」とのこと。

「でも、食べる量が多くなってくると使えないかも」とも。

 

結局、そのお下がりを頂いて調理することにしました。

手に取ると確かに小さい。

少量しか作れないな~と言う印象でした。

 

「全部100均で調理グッズを揃えたよ」という友達も。

一時のことですから、便利にお安く!で良いように思います。

 

10倍粥を食べてみました!美味しく作るポイントは?

 

10倍粥って食べたことがありますか?

私はあります。

自治体の離乳食教室に参加して、10倍粥を試食しました。

 

正直…あまり美味しいとは言えないなぁというのが感想。

10倍ですからね、お米の味はあまりしません。

塩などの調味料も一切入っていません。

白っぽくてちょっとトロトロしたもの、それが10倍粥。

 

ただ、10倍粥は赤ちゃんにとっては母乳&ミルク以外、生まれて

初めて口にする食べ物です。

美味しいと感じるかどうかはわかりませんが、未知の味。

出来ればパクパク食べて欲しいものです。

 

少しでも美味しいお粥が作りたいなと思い、お米から圧力鍋で作る

方法を選びました。

普通にお粥を炊いた時のことを思い出したからです。

 

ご飯から炊くよりもお米から炊いた方が美味しい♪

炊飯器で炊いたご飯よりも圧力鍋で炊いたご飯が美味しい♪

これは、あくまで私の個人的感想です。

それに圧力鍋だと調理時間が短い!

圧倒的に時短。

面倒くさがりの私にはピッタリでした。

 

どれが一番簡単で美味しいのかを検証してみよう!と他の方法も

試してみました。

ご飯があるときはご飯から作りましたし、自分たちのご飯を炊く

時があれば、一緒にと言う時も。

 

離乳食は長くても1歳半頃には完了する方が多いです。

意外と短い離乳食の時期、たったの1年程。

面倒と思いがちですが、楽しみなが離乳食を作ってみようと

思います。

 

離乳食1日目のスケジュールはこちら

指しゃぶり

 

06:50  授乳

09:00  はじめての離乳食 10倍粥小さじ1

10:10  昼寝

11:10  ミルク160ml

13:30  昼寝

14:40  授乳

16:00  昼寝

17:00  授乳

17:30  おふろ

18:45  ミルク160ml 授乳

19:30  就寝

00:20  ミルク160ml 授乳

 

娘の体重は、6435g

初めての離乳食、娘よりも私の方が緊張していたかも。

これから美味しいものを作っていくからね~

食べない予想を覆し、いっぱい食べる子になって欲しいです。

コメント