離乳食3日目のメニュー、10倍粥を小さじ2へ増やしました

離乳食3日目です。

メニューは変わらず、10倍粥!

 

1日目と2日目は共に小さじ1ずつでしたが、今日は3日目。

離乳食3日目にして、10倍粥の量を倍に増やします♪

 

小食の娘の反応は?気になりますが、離乳食を美味しいと

感じて欲しいなと思っています。

 

離乳食3日目のメニュー、初めての10倍粥を小さじ2

離乳食3日目10倍粥小さじ2

 

離乳食3日目、10倍粥 小さじ2

 

小さじ2という量はこんなに少ないんですよね。

大人にとってはたったのひと口。

ですが、赤ちゃんにとってはなかなかの量なのかもしれません。

娘は、10倍粥小さじ2をベビースプーンで8口で完食

 

離乳食の進め方は人それぞれ。

何が正しいかは決まっていないと思います。

ただ、どうのようなペースで増やせばいいのか?

いつくらいから野菜や果物を食べさせればいいのか?

離乳食が初めてだと悩みます。

 

そのたびに本をめくり、ネットで検索…

私のブログには実際に娘に食べさせたもの、1回の量などを

書かせて頂こうと思っています。

参考になれば嬉しいです♪

 

離乳食3日目(実食)食に興味ない娘は反応薄いまま

歩行器1

 

離乳食3日目

この日も娘は「何か口に入ってくるな」くらいの怪訝な表情。

それでも吐き出すこともなく、10倍粥をペロリと平らげ終了。

まだ3日目ですが、順調かも♪

 

でも、娘は産まれてからずっと母乳もミルクもあまり飲まない子。

油断は禁物です!!

ある日突然、何にも食べない!なんてこと、十分に考えられます。

 

体重が増えてませんよ!

と、早産フォロー健診で小児科の先生に何度怒られたことか。

 

食べるのが大好きな子はもっと欲しがると聞きます。

娘の場合は、そんな感じは一切ありません。

きっと、うちの娘はお腹が空かないんでしょうね。

 

離乳食も今は珍しいだけなのかもしれません。

遊びの一つくらいに思っているように感じます。

 

離乳食3日目のスケジュールと生後8か月の平均体重

 

06:50  授乳

09:00  離乳食 10倍粥小さじ2

09:40  昼寝

11:10  ミルク160ml 授乳

13:50  授乳

14:00  昼寝

16:30  授乳

18:10  ミルク180ml 授乳

18:40  おふろ

19:00  就寝

00:10  ミルク140ml 授乳

 

娘の体重は、6530g

前日よりほんのほんの少し増えました。

 

生後8か月の赤ちゃんの体重の目安はこちら

・男の子 体重 6.96~10.14kg

・女の子 体重 6.53~9.63kg

 

娘はギリギリ!平均体重の範囲内です!

ビックリするくらい一番下のラインに乗っかってますね。

 

ミルク飲まない娘にベビースケール(体重計)を購入

 

娘の場合、早産の上、母乳もミルクもあまり飲みません。

小児科での早産フォロー健診では毎回怒られます。

「体重が増えてませんね!」と。

 

でも、飲まない子に飲ませるって、とてつもなく難しいのです。

無理やり飲ませるなんてことできません。

 

「お腹すいた」と泣いたこと、一度もありません。

 

ストレスで胃が痛くなったり、寝不足になったりと私の方が

滅入ってしまいました。

 

そこで、考えました。

少しでも目で体重を確認できるようにとベビースケールを購入

 

ミルクであれば飲んだ量は一目瞭然。

ただ、母乳の場合は全くわかりません。

ベビースケールで見える化することで安心感がわきました

気休めなんですけどね~

 

それでも、今日はちょっと多く飲めたとか、今回は少なめ

だったかなとか、自分なりに把握できるようになっただけ

でも嬉しかったです。

 

たくさん飲んでほしいと願いを込め、大きめの哺乳瓶を購入

大きい哺乳瓶 ピジョン母乳実感

 

ミルクの量が毎回160mlは飲めるようになってきました。

生後8ヶ月の赤ちゃんが1回に飲む量の平均は200~220ml

 

娘はやっと飲めるようになって160ml。

まだまだ少なめです。

これでも増えてきた方なんですよ。

 

期待を込めて離乳食2日目、この日は初めて大き目の哺乳瓶に

してみました♪

もっともっといっぱい飲めるようになればいいね!という願い

を込めて。

 

ピジョンの母乳実感 哺乳瓶240mlです。

 

これまで使っていた160mlの母乳実感と比べると違いは歴然。

「大きいな~!」と思いました。

 

すでに娘は生後8か月…

はたして、240mlの哺乳瓶いっぱいのミルクを飲み干せる日が

来るのでしょうか?!

 

お出かけした時に、ベビーカーに乗りながら哺乳瓶を自分で

持って飲んでる赤ちゃんを見ると「うわ~ 凄いなぁ!」と

羨ましく思っていました。

 

娘の場合、自分からミルクが欲しい!お腹が空いた!なんて

泣いたことがないだけに、凄い違いだなって。

 

でも、人と比べなくて良いんですよね。

みんな違って当たり前なんですから。

飲む量、食べる量が少なくても、元気だから大丈夫!

 

でも、たまには思います。

「足りない!」って泣いてくれてもいいんだよ~!

なぁんて願いながら消毒し、片づけ終了。